肉のサガリのおいしい料理がたくさんある

肉にはたくさんの種類があります。料理をするときにはそのレシピにあった種類や部位を選んで使うようにしなければいけないので、できるだけおいしいものを選ぶようにします。牛肉のサガリと通販の仕方を知っておくとサガリのおいしい料理を作ることができます。
スーパーなどで購入することができる肉以外にもなかなか見ることがない肉を購入するときには専門店や大型のスーパーを利用するといいです。

たとえばサガリのレシピには、豚ハラミを使った豚汁があります。
材料は4人分で、豚ハラミ150グラム、大根100グラム、にんじん40グラム、里いも150グラム、ごぼう40グラム、こんにゃく130グラム、だしカップ3.5、長ネギ15センチ、酒大さじ1、みそ大さじ3、七味とうがらしを好み用意します。ハラミを水から茹でて取り出し、一口大にそぎ切りします。だしを取り、野菜とこんにゃくは食べやすい大きさにカットしましょう。市販の豚汁セットなどを使うのもいいです。だしに茹でたハラミとカットした野菜やこんにゃくを入れて火にかけます。沸騰したら灰汁を取り、ふたをして野菜が柔らかくなるまで15分ほど弱火で煮ましょう。煮ている間にネギを小口切りにカットします。野菜が煮えたことを確認したら、酒と豆腐、ネギを入れてひと煮立ちさせ、みそを溶かし入れて出来上がりです。きちんと味見をしてちょうど好みの味にするといいです。好みで七味唐辛子を入れたり、ごま油などをたらしてもおいしいです。
ハラミは下茹ですることで臭みも取れますし、あとはいつもの豚汁と同じように作るだけでいいので簡単です。
こちらもぜひお読み下さい:鶏ハラミとはどんな部位?カロリーは高い?串焼き以外のレシピ公開

ハラミ肉のトマトソース煮もおすすめです。
材料は牛のハラミ500グラム、ワインまたはお酒、小麦粉大さじ1、トマトソースの缶詰400ミリリットル、パセリ適宜、生クリームを少々、塩こしょうを少々です。トマトソースは自分で作ったものなどでもいいです。またワインは赤でも白でもどちらでも大丈夫です。
ハラミ肉はフォークで刺して、ワイン50ミリリットルくらいとビニール袋に入れ、しっかりと揉んで30分くらいおきます。オリーブオイルを大さじ位置くらいフライパンに入れ、焼きます。裏と表を焼いたら、小麦粉大さじ1,5杯振るい入れて炒めます。トマトソースを加えてゆっくり煮込みましょう。途中で水分が足りなくなったらお湯を少し足し、ハラミが柔らかくなるまで煮込みます。柔らかくなってとろみも丁度よくなったら出来上がりです。
盛付けて生クリームを少し垂らし、パセリを彩りに散らしたらおいしく食べることができます。